スタッフブログ

2016.12.20更新

こんにちはnico

通院されている方はすでにご存知だと思いますが、今回はチェアサイドで活躍している

アニメーションシステムについてお話させていただきますihi

 

図

 

このような形で、チェアーのモニター画面に映し出されますpersonal computer

 

目の前のモニターには

レントゲン画像、CT画像だけでなく

治療説明用アニメーションが

表示され、より詳しい治療の説明が可能になります。

 

治療していく上で、

「治療の流れが分からなくて不安汗

「土台と被せ物ってどの段階で入るの?」

 

など、様々な疑問があると思います。聞いただけではなかなかイメージしにくいですよねshun

当院では患者様に分かりやすいよう理解していただきたいときに

こちらのアニメーションシステムを用いてご説明してます。

 

豊富なアニメと症例写真で、患者さまに納得していただいた上で治療を進めることが出来ます。

 

図

わかりやすい説明があれば、治療に対する不安もすこし解消されますよねnico

少しでも多くの患者様が歯医者さんに通うのが苦手ではなくなってきた!

というお声が増えればいいなと思っておりますflower2

 

寒くなりましたので皆様お風邪ひかぬよう気を付けてくださいねni

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック