スタッフブログ

2017.03.18更新

 歯がどうしても残せなく、抜歯の診断になってしまったら、歯を抜いた後の処置を考えなくてはなりません。

歯を抜いた後の処置は、入れ歯、ブリッジ、インプラント、移植などがあります。

今回は金具のひっかけがない入れ歯(スマートデンチャー)についてお話しますflower2


歯を抜いたところの隣の歯が健全な歯である場合、
健全な歯を削ってブリッジにするのは抵抗があるな…

または抜いたところにインプラントをするのは費用もかかるし…
手術もこわいな…un


そうなると入れ歯を考えることになります。

 

入れ歯のイメージは、
金具が見えて見栄えが悪い
外れやすいtears
咬みにくいbibibi


などありますが、


欠損している歯が少ない場合は、
金具のひっかけがなく、しっかりとフィットする入れ歯にすることも出来ます

画像

 

画像

金具のひっかけがある入れ歯に比べると、

目立ちにくいですよね!glitter3

画像

 

画像

 

患者様のケースによっては適応でない場合もありますが、

保険外の治療になりますので、

気になった方は一度ご相談下さいね!nico

福西歯科クリニックでお待ちしております。

 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック