院長のセミナー活動

2017.08.25更新

 

1 

平成29年8月19,20日、新大阪技工士学校にて5-D主催のデンチャー(入れ歯)コースを開催しました。

5-Dでは、昨年に引き続き、今期は第3期の開催になります。

インプラント全盛の時代ではありますが、

やはり手術して人工物を体内に入れることに抵抗がある患者さんも多く、また高齢者でインプラント自体ができない患者さんには、

入れ歯が必要になります。現在の技術と最新の材料を用いると、違和感の少なく、かつよく噛める入れ歯を作ることは可能です。

また、針金の見えない入れ歯も登場し、見た目もわからない審美性に富んだ入れ歯も提供できる時代にありました。

インプラントの前に入れ歯を試してみることもお勧めします。

この写真は、3期目の2回目の実習風景です(6,8,10月の3か月間コースです)。

25名限定のコースですが、各先生方におかれましては熱心に2日間の実習に取り組んでいただきました。

 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック