院長のセミナー活動

2016.04.14更新

平成28年4月2,3日にGCセミナールーム(大阪)にて
マイクロスコープ(顕微鏡)を用いた2日間のセミナーを開催しました。

 マイクロスコープ(顕微鏡)を用いた2日間のセミナー

 

11名限定で、おひとりに1台のマイクロスコープを使い、
実習を中心のコースでした。


今後、とくに根管治療においては
マイクロスコープを用いることは必須となりますので、
このようなコースを開催し、
多くの先生方に手技を伝えていきたいと思います。


今後1年に2~3回のコース開催を予定していますが、
すでに来年まで満席になっております。

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

2016.03.30更新

平成28年2月21日(日)に福岡県歯科医師会館で講演をしてきました。

福岡県西地区歯科医学会 

 


第58回福岡県西地区歯科医学会で、
今年で58回を迎えるという歴史ある学会ということで、
福岡県の5つの歯科医師会が集まって年に1回開催されます。


今回は、歯科医師対象の講演と
歯科衛生士対象の講演の2つを依頼されました。


学会全体のテーマが“歯を保存する”
ということで、私がいつも主張している
「歯科医師は歯をできる限り保存することが仕事であり、
それに向けて最大限の努力をすべきである」
という主旨に合致するため、お引き受けしました。


歯科医師対象の講演では、
治りにくい歯の根尖部の病気に対してどうすれば治癒に導けるか、
そしてどうしても救えない場合は
自家歯牙移植が有効であることを解説しました。


また、歯科衛生士対象の講演では、
歯周病への取り組みについて、
とくに非外科(歯科衛生士の管理)と
外科処置(歯科医師による手術)の見極めを説明しました。


当日は、400名を超える参加者に来ていただき、
有意義な講演ができたと思います。

 福岡県西地区歯科医学会


感謝状もいただきましたnico

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

2015.07.31更新

 

 

平成27年7月25、26日

 北海道の帯広市で根管治療の実習コースを開催しました。

2日間ではありましたが、根管形成から充填まで

有意義な実習が出来ました。

 

 

講演会

 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

2012.07.09更新

平成24年7月7日(土)、大阪歯科大学で開催された第12回日本歯内療法学会西日本支部研修会において、”マイクロスコープが導く最新エンドの世界”というテーマの中で「逆根管充填」の演題で講演されました。

日本歯内療法学会西日本支部研修会

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

2010.10.12更新

院長の福西一浩と副院長の吉田健二が4年に一度開かれる世界の一流演者が集う日本国際歯科大会にて講演を行いました。

日本国際歯科大会

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

2010.06.30更新

国立京都国際会館にて開催されました。

第28回年次大会の大会長を務めました。

日本臨床歯周病学会

 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

2010.06.21更新

6月にイタリアで行われた国際外傷歯学会に出席し、各国の著名な歯科医師との交流を深めました。

国際外傷歯学会

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

前へ