スタッフブログ

2015.12.19更新



本日は福西歯科クリニックのCT
についてご紹介させていただきます



 
CTでは通常の平面のレントゲンと比べて3次元の為、
治療部位をあらゆる角度から見ることができます



 



(レントゲン)





(CT画像)





(インプラント治療)

インプラントは骨の中に、人工の歯根を埋め込む手術です。
3次元での位置の把握は重要で、骨の状態や神経の位置や他の歯との位置関係など、
正確に診断することにより、より安全で正確な手術をすることができます。
福西歯科のインプラント治療においては、CT撮影が不可欠となっています。




(根管治療)

歯根の形態は非常に複雑です。
11本の根の中にある神経の管も曲がっていたり複雑な形態をしています。
平面では見えなかった部分が3次元になることでしっかり把握でき、
正確な根管治療を行うことができます。

 

(歯周病治療)

歯周病は歯を支えている顎の骨が溶けていく病気ですので、
歯周病が進行している場合、実際肉眼で見えている歯や歯ぐきと、
中の骨の形態とはかなりのギャップがあります。
特に手術が必要な場合などは骨の形態の把握が大切になります。
CTでは3次元的に見ることができるので、より適切な治療計画を立てることが出来ます。




(親知らずの抜歯が安全にできる)

奥に埋もれている親知らずは、レントゲンでは正確な場所を確認しづらいです。
歯の根の曲がり具合など3次元になることで把握できますし、
下顎の神経に近接しているかどうかなど位置関係を正確に把握することにより、
安全な抜歯を可能にします。




 


2015年12月24日 






 


投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

2015.12.04更新



もうすぐクリスマス

ということで、、
院内にツリーを飾りました

去年までと同じツリーですが
今年は飾りを増やしてかなりイメージが変わり
赤とゴールドを多く使って華やかになりました!
大きいリボンがポイントです








ツリーの他にも飾りつけをしています
院内が明るくなりました











実は、、、
BGMもクリスマスソングに変えて
いつもと違った診療室になっていますよ
是非よく聴いてみてください♪



年末に向けて皆様も色々と準備をされていると思いますが
12月は歯のクリーニングのご予約を毎年多くいただいております


平日の夜のお時間帯は混み合っている状況で申し訳ないのですが、
お昼間の時間帯は、まだクリーニングのご予約枠の空きもございますので
年内にお口の中もキレイにお掃除して
新しい年を迎えるのはいかがでしょうか?

歯石や着色汚れ、歯ぐきの状態など
気になることがございましたら
是非お手伝いさせていただきます


当日でもあきがあればご予約も可能ですので
お気軽にご連絡ください♪

ご希望の方にはキャンセル待ちのお電話も
させていただいております


皆様のご来院をお待ちいたしております


尚、年内は12月26日までの診療となっております
年始は1月4日から開始致します
よろしくおねがい致します


 


2015年11月31日 





 

投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ