スタッフブログ

2016.04.14更新

 

こんにちは


今回は福西歯科クリニックの
小さなカメラについて
少しご紹介させていただきます


 

 


こちらはペンスコープといって
名前の通りペンぐらいに小さなカメラです

治療ゾーンにも予防ゾーンにも
全てのチェアーに搭載しています


お口の中って患者様からだと
『説明されても見えないから分かりにくいなぁ・・・』

『この辺虫歯かな・・・?』
『治療したけどどう治したの・・・?』

と感じる事があると思います


そんな時福西歯科クリニックでは
このように・・・



こちらの患者様の場合ですが、
治療前に
『こちらの虫歯を治療していきますね』
治療後に
『神経は残せて被せ物を入れずに治療出来ました』
と説明をしていました

 
口頭でお伝えするだけでなく
写真を撮って分かりやすく説明するように心がけています



気になる事がございましたらご質問下さいませ

 




2016年4月20日 


投稿者: 医療法人宝樹会 福西歯科クリニック

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ