インビザライン矯正

 

 

皆様、インビザラインという

矯正の治療方法をご存知でしょうか?

 

インビザライン(マウスピース型矯正装置)」とは、

従来の装置のようにワイヤーやブラケットは使わず、

透明なマウスピースを使用して歯並びを綺麗に整える方法です。

 

 

ありがとうございます

 

 

 

お口を開けた時でも、装置が目立たないので、

矯正中も口元の審美性を維持することができます。

「装置の見た目に抵抗がある」「仕事柄、装置が目立つのは困る」

という方でも、安心して矯正していただけます。

 

 

<特徴>

 

①装置が目立たない

 

透明なマウスピースを使って矯正する為、装置が目立つ心配はありません。

さ

 

 

②今まで通り食事ができる

 

マウスピースは患者様ご自身で簡単に取り外せますので、

矯正中も、今まで通り美味しく食事を味わうことができます。

 

 

③きちんとブラッシングできる

 

通常、矯正中は、虫歯・歯周病のリスクが高まりますが、

インビザライン(マウスピース型矯正装置)なら、

お口の健康を維持したまま矯正することが可能です。

あ

 

 

④仕上がりが確認できる

 

インビザライン(マウスピース型矯正装置)では、

「クリンチェック」という3Dの治療計画ソフトを使って、

事前に歯並びの仕上がりを確認することができます。

 

 

⑤装着時の痛みが少ない

 

インビザライン(マウスピース型矯正装置)は柔らかい素材でできていて、

厚みも薄いので、少ない痛み・不快感で矯正することが可能です。

あ

 

 

⑥基本一回の歯型取りでOK

 

「歯型取りが苦手」という方も安心です。

 

 

⑦金属アレルギーの心配無し

 

インビザライン(マウスピース型矯正装置)では、金属を一切使用しません。

そのため、金属アレルギーの方でも安心して矯正していただけます。

 

 

 

目立たない矯正をご希望の方へ、

本当にオススメです!

 

治療への流れといたしましては、

まずカウンセリングを行い(初回相談料無料)

精密検査に進み、異常がなければ歯形を取ります。

そして、治療開始から終了までの歯の動きをシミュレーションします。

 

マウスピースが完成したら、矯正を開始します。

1~3ヶ月に1回程度のペースで通院していただいて、

マウスピースの適合状態やお口の健康状態などをチェックします。

 

マウスピースをすべて装着し終わったら、矯正終了となります。

 

 

目立たない矯正をお求めでしたら、

是非、大阪・梅田の福西歯科クリニックまでご相談ください。